コンテンツへスキップ

宿泊事業

【今までの当社の宿泊事業】

 コロナ前の当社宿泊事業は、江ノ島を中心に1つのホステル、2つのゲストハウス、4つの貸別荘を運営し、年間1万人を越えるお客様にご利用いただきました。2018年、2019年に開催された、「セーリングワールドカップ江ノ島大会」では、日本を含む世界のヨットセーラーにもご宿泊をいただきました。2021年に開催された「東京オリンピック2020」では、諸般の事情から当社の宿泊施設では宿泊することがかないませんでした。

 2022年10月現在、当社は、「AS ONE STYLE in 湘南」を除く、全施設を閉鎖いたしました。

また、現在「AS ONE STYLE in 湘南」の営業を休止しております。

【現在の当社の宿泊事業】

 現在、当社は、江ノ島で培った宿泊事業のノウハウを必要とする、

簡易宿泊所【ロッジ、ホステル、ゲストハウス、グランピング、キャンピング施設】

や民泊【住宅宿泊事業】を運営する全国の事業者様へ「アフターコロナ」後の営業体制を再構築するための

営業支援を当社スタッフが現場へ入り込み実施しております。

.